鼻うがいは適当にやると超危険!安全なやり方を紹介!

生活・健康

花粉の季節や鼻づまりの時にやりたくなる鼻うがい。

でもこの鼻うがいはやり方を間違えると超超超危険なんです!

 

その危険なやり方、ポイントは、

 

  • 水道水を使っての鼻うがい
  • 鼻うがい後に鼻をかむこと

 

この2つです。

この2つをやってしまうと本当に命に関わる事態にもなりかねません。

これから鼻うがいやってみようかなという人はしっかりチェックしていってくださいね!

 

スポンサーリンク

水道水で鼻うがいは絶対ダメ!

まず危険なやり方としてはうがいする水を水道水にすることがあります。

水道水には細菌やウイルスが混じってることがあり、それが鼻から脳に届き重大な脳炎を引き起こすことがあるんです!

嘘みたいな話ですが実際犠牲者も出ています。

 

学会誌インターナショナル・ジャーナル・オブ・インフェクシャス・ディジーズに掲載された米ワシントン州にあるスウェディッシュ・メディカル・グループのチームの症例報告によると、慢性副鼻腔炎の症状を改善するために水道水で鼻うがいをしていた69歳の女性が、感染症のため死亡したという。

中略

この女性の命を奪った感染症は、原発性アメーバ性髄膜脳炎(PAM)と呼ばれ、非常にまれな病気だ。だが、PAMを発症することが非常に少ないとしても決して、鼻腔の洗浄に殺菌していない水・食塩水を使用してはいけない。

https://forbesjapan.com/articles/detail/24682#より引用

 

 

このように水道水に入っていた細菌が原因で死者が出ています。

アメリカに比べて日本の水はきれいですがそれでも万が一を考えるとするべきではないでしょう。

これはいくら高級な浄水器を付けてても同じなので気を付けてくださいね!

 

上の引用もとにはこういう水だと安全だよ、という水の条件も書かれています。

 

  • 滅菌水か蒸留水のどちらか
  • 5分程度煮沸した水(殺菌のため)
  • 専用のフィルターをつかってろ過した水

 

こういう水ならばOKとのこと。

ただ自分でこれを毎回準備するのって面倒くさいですよね。

そんな時はすでにできてるものを買うという手があります。

 

市販の洗浄水を購入すると楽

上はハナノアという鼻うがい専用の洗浄水。

こうやって専用に作って売ってるものがあるんですね。

25回分で約750円とお金はかかりますが水道水よりはるかに安全。

 

専用の容器も一緒についてくるのでこれから始める人はこういったものを買うのをお勧めします。

市販のものはそれ自体が安全性に気を付けられてるので塩を入れたりとかはしないでくださいね。

 

レビューの数と評価の高さを見ても安全性がわかる。

 

鼻うがい後の鼻かみは要注意!

2つ目の危険なポイントは鼻うがいをした後に鼻をかむこと。

これをしちゃうと中耳炎になる可能性があるんですよ。

 

鼻うがいをした直後はその洗浄液が鼻腔の奥にまだ残ってる状態。

その状態で鼻をかむとその水が耳のほうに入っていっちゃうんですね。

 

 

上で紹介したハナノアの注意書きにもばっちり書いてあります。

中耳炎になると耳の中に膿ができ、数週間から1か月以上治療しないといけなくなります。

熱が出ることもあるので仕事や学校にも支障をきたしたりもするんですよ。

 

鼻うがいをした後は鼻水がだらーっと流れてくるので思いっきり鼻をかみたくなりますがぐっと我慢しましょう!

 

中耳炎にならない程度にかむことはできる

偉そうなこと言ってますが僕が初めて鼻うがいした時は危険なことだと知りませんでした。

なので力のままに思いっきり鼻をかんだんですね!

その結果鼓膜が破れるかと思うくらいの痛みが耳を直撃!

 

中耳炎にはなりませんでしたが音が聞こえにくくなる状態が1週間くらい続きました…

なので次からはキーンとならない程度に軽く鼻をかむように。

このくらいなら痛みはないので鼻の中の鼻水を出す程度に加減してやってみてください。

 

間違っても片方の鼻をふさぎながらの鼻かみは厳禁ですよ!

 

安全に鼻をかむ方法!

危険な鼻のかみ方が分かったところで安全なかみ方も覚えておきましょう!

 

  1. 容器に洗浄液を入れる(20ml)
  2. 鼻の穴に入れて容器を顔ごと上向きにする
  3. 容器を強く押して鼻に噴射
  4. 洗浄液を口から出す
  5. 1から繰り返し(反対の鼻も)

 

こんな感じの流れになります。

これはハナノアのような専用の商品を使った場合ですね。

動画でも解説アリ。

 

 

自力での鼻うがいはオススメできないのでここでは紹介しません。

専用の器具を使うとかなり液を無駄にせず効率よくできるので節約にもつながります。

洗面器に洗浄液をためて、とかやってると1回で1本使い切っちゃいますからね!

 

鼻うがいの危険なポイントまとめ

  • 水道水での鼻うがい
  • 鼻うがい直後に鼻をかむ

 

この2つが鼻うがいをする際の注意点ということになります。

知らないと絶対やっちゃいそうですね。

鼻うがい直後に鼻をかんだ、ということは上で話してますが実は水道水での鼻うがいもやってました。

 

お風呂でシャワー浴びるついでにやってたんですよねw

何ともなかったからよかったものの一歩間違えばというところ。

あなたはそんなことないように安全に鼻うがいしてくださいね!

 

また、鼻うがい用の洗浄液を場合は噴射するボトルが一緒に入ってるものがオススメ。

下にボトル付属のリンクを張っておくので購入する人はそちらからどうぞ。

KOBAYASHI/小林製薬 ハナノアシャワー 痛くない鼻うがい 使い方簡単タイプ (鼻洗浄器具+専用洗浄液300mL)
created by Rinker

コメント