プロアクティブ初体験をレビュー!手入れの時間や肌触りなど

美容

以前の記事で20代半ばになってもニキビができ続けるということを話しました。

そしてその結果プロアクティブに頼るということも。

 

大人ニキビは治らない!?プロアクティブで戦ってみた
大人になっても全然治らないニキビをプロアクティブを使って治してみました。ここではこれからの使い方や計画をまとめています。プロアクティブで大人のしつこいニキビが治るのか気にしてる人はちょっと覗いてみてください。

 

ということでここではそのプロアクティブを初めて使った感想をまとめていきます。

一応使う前と初めて使った後のビフォーアフター画像も。

どんなニキビケアなんだろ、という人はぜひ見ていってくださいね。




 

スポンサーリンク

なかなか大変な洗顔?1回にかかる時間

まずはその1回の洗顔にかかった時間。

方法は前回話しましたね。

 

ステップ1、洗顔料

・顔全体を濡らしてから手に取って肌に伸ばす

・優しくマッサージするように洗い、ぬるま湯ですすぐ

ステップ2、美容液

・洗顔料後に使う

・肌にしっかり馴染ませながら押し込んでいく

ステップ3、薬用クリーム

・美容液が完全に肌になじんでから使用

・優しく伸ばして、馴染むように抑え込む

 

僕自身こういうケア商品を使ったのは初めてだったので結構苦戦しました^^;

その苦戦もあって1回終えるのに15分くらいかかったでしょうか。

 

特に時間がかかったのが最初の洗顔。

使い方の解説だとゴシゴシ洗っちゃいけない、って書いてあるんですよ。

僕は今まで洗顔料を泡立てて顔の皮がむけるんじゃないかくらいゴシゴシ洗っていたので、こすらずに洗うの意味がよくわからず難しかったです。

 

ただyoutubeを見たら動画がありました。

 

 

「なるほど…こすらずに洗うってのはこういうことか…」

と洗い終わった後に理解。

これから気を付けます。

 

使った後の肌触り

使った後の肌を指で触ってみるとかなりサラサラ。

ニキビがあるので多少の凸凹はあるんですが引っかかる感じというかそういうのが減ってるんですよね。

 

僕が今まで使ってた洗顔料だと洗ったすぐ後だと肌が突っ張る感じがあったり洗いすぎて粉?が出ることがあったんです。

プロアクティブの場合はそういったこともありませんでした。

ちゃんと使い方を守り、美容液などを使ってるからかな?

 

使う上での注意!

一通り使っていて僕が「ん?」と思ったのが1回に使う量やタイミング。

 

 

こんな感じで手に取る量が書いてあるんですが個人差もあるんじゃないかなと思っています。

特に最後の薬用クリームを使った後に肌から白い粉?のようなものがちょっと出てきてしまうんですよ。

角質が取れてきてるのか?と思ったんですが少し調べたら別の原因がありました。

 

 

2つ目の美容液が肌に浸透する前に使う、クリームの量が多すぎる。

これが原因だったんです。

 

僕としてはしっかり手で押し込んで、量も少なめにしたつもりだったんですがまだ多いとのことでした。

なので使う際には自分が思うよりも少ない量をしっかりと浸透させていく、ということが大事になります。

粉だ出たからどうなる、ってことでもないんですがやるなら最大限の効果を引き出したいですしね。

 

使った初日のビフォーアフター!

 

ということで初めて使った後と前のビフォーアフターも公開。

ちなみにこれが使用前。

 

右頬

 

左頬

 

そしてこれが初使用後。

右頬

 

左頬

 

こうやって見るとあんまり変わんないですねw

まあ初日なんでこんなもんです。

右頬の大きい白ニキビがちょっと良化してるのがわかるくらいでしょうか。

 

初日の感触としてはまずまずなのでこれからが大事。

できるだけ毎日使ってツルツルを目指します!

 

追記:実際3か月試してみました!↓

プロアクティブのビフォーアフター公開!3か月の成果がコレだ!
プロアクティブを3か月間体験した際のビフォーアフターをまとめました。1か月ごとに頬の写真を撮影してどのニキビがどう変わっていったのかを解説しています。これから買おうという人はぜひ参考にしてください。

1か月ごとのビフォーアフター公開中です。

コメント