4月からでもできる花粉症対策6選!マスクからスプレーまで

生活・健康

花粉症に悩んで耐え続けてきたけどもう限界!

4月に入ると花粉の飛びがかなり本格的になり、今まで何とか耐えてきた人も次々と限界を迎えていきます。

 

ということで4月から対策しても意味のある即効性の高い対策を6つまとめました。

今すぐにでも花粉の症状を抑えたいという人は見ていってくださいね!

 

スポンサーリンク

1、花粉症を抑える薬は鉄板!

まず押さえておきたいのが花粉症の薬。

病院でもらってもいいですがここでは市販の薬をオススメ。

 

その強さや副作用(眠気)ごとに薬も変わってくるので自分の生活環境に合わせて選びましょう。

 

 

僕は日中車を運転するので効果は低めだけど副作用も弱いアレグラを買いました。

正直あまり効果がないですけどね…

 

そういう事情がないっていう人はアレロックやセルテクトを買ってみるといい感じ。

薬局でも売ってますがアマゾンみたいな通販でも売ってるので回に久野が面倒くさい人はそっちのほうが楽ですよ!

◆【あす楽】【第2類医薬品】アレグラ FX 28錠【セルフメディケーション税制対象商品】
created by Rinker

 

鼻を1回リセットさせる「鼻うがい」!

外から帰ってきた時などに絶対やるのが鼻うがい。

これで鼻腔の中に引っ付いてる花粉を一度全部洗い流すんです!

この作業をやらないとマスクやら空気清浄機やら使っても意味ないんですよ。

 

外からの花粉じゃなくて自分の鼻の中の花粉にやられるからまずそこを倒さないといけませんからね!

 

 

鼻うがいはこういう専用アイテムを使うのがベスト。

効果があるのもそうなんですが水道水とかでやると実はかなり危険なんですよ。

鼻うがいは適当にやると超危険!安全なやり方を紹介!
鼻うがいは知識のない状態でやるとかなり危険なんです!どういう方法だと危険になるのか、逆に安全な方法は何なのかというのをまとめました。鼻うがいする予定の人は絶対に確認しておいてください。

 

外出も室内も常に噴射!「花粉スプレー」

次にオススメしたいのが花粉防止のスプレー。

 

 

これは顔に直接噴射させることで花粉を防ぐバリアを作る感じのアイテム。

これを上の鼻うがいやお風呂直後に使って鼻がきれいな状態でバリアを張れるとベストです。

 

ただ常にきれいな状態ではキープできないのでそうじゃない時にも使います。

3,4時間ごとに使うといいと書いてあるので常にコーティングできるように持ち歩いてます!

効果としては外に出るときはかなりいい感じ。

マスクをしてるだけとは明らかにくしゃみの量が減ってるので効果あるんだな~と実感します!

 

花粉専用かつ耳が痛くならない「マスク」

花粉対策で鉄板のマスクですが個人的にはこれをオススメ。

 

 

これは花粉の粒子を通しにくくできてる上に耳にかける部分がやわらかく、痛くなりにくいです。

花粉の時期はできるだけ1日中マスクをかけてるのがベスト。

でも市販のゴム製だと耳が痛くなってくるんですよ!

なので途中から耳の外側に引っかけてみたり、手で持ったりよくわからない格好になってましたw

 

それが嫌だったので耳にかける部分が柔らかいユニチャームのマスクをチョイス。

1日中かけてもいたくないので寝てるときもずっと使えてコスパもいいんですよ。

 

鼻の穴からの侵入をブロック!「侵入防止クリーム」

花粉、スプレーと併せて使いたいのがこのクリーム。

 

 

これは鼻の穴に塗って花粉をブロックするというクリーム。

花粉でぐちゃぐちゃならない為にはまず体に入れない、っていうのが一番なんですよ。

それを徹底的にするためにスプレーなどと併せてこれも使っていきます。

 

上の画像にはマスクがわりに、と書いてありますがマスクも一緒に使って絶対に鼻に花粉を入れない!という気持ちで使っています。

値段も5,600円くらいで安いので他の物を買うついでにカートにぶち込んでいくといいですよ!

 

家の環境をさらに良く!「空気清浄機」

今までは外出先の状態をよくするものばかりでしたが家の環境も大事。

ということで空気清浄機も買っておきましょう。

 

 

僕はこのFU-F51を買いました。

やっぱり部屋の中を無菌室ばりにきれいにしておくに越したことはないんですよね。

体に入らないようにガードしたうえで部屋をきれいにする、これが自宅でのパーフェクトな対策です。

 

選ぶのは自分の部屋の畳数よりも何畳か効果範囲が大きいものがいいですね。

強くて困るということはないので部屋中の花粉を全部吸ってもらえるものを探しましょう!

 

 花粉症対策グッズまとめ

  • 鼻うがい
  • スプレー
  • マスク
  • クリーム
  • 空気清浄機

 

これが花粉症の症状が強まった4月からでも即効性がある対策になります。

外出するときはスプレーとクリームとマスク。

家に帰ってきたら鼻うがいをしてから上の3種を。

家の中では常に空気清浄機を回してる状態を維持しましょう。

コメント