スイッチ版スマブラに備えて買っておきたい周辺機器!

ゲーム関連考察

スイッチ版のスマブラは2018年か2019年に来るんじゃないかと個人的には予想しています。

 

スマブラ新作の発売時期はいつ?今までの傾向から予測してみた
スイッチで出るであろうスマブラの続編の発売時期を予想してみました。今までのシリーズの発売時期やその間隔、何がきっかけで発表されるかまで徹底的に調査しています。発売が待ちきれないという人は見ていってくださいね。

 

ということで今回はその来るべき日のためにそろえておくべき周辺機器をまとめました!

スマブラの人気からして周辺機器もほぼ確実に売れます。

その時に品切れによって高値になったものを買わないように今のうちに確保しておきましょう!




 

スポンサーリンク

1、ゲームキューブのコントローラー

実はスイッチでもゲームキューブのコントローラーが使えるって知ってましたか?

 

 

モンハンなどはGCコントローラーだけで完璧に操作できるそうです。

スマブラDXからずっと使ってきたっていう人も少なくないコントローラーですよね。

なので壊れたり売っちゃったっていう人は改めて手に入れておきましょう。

 

ただそのGCコントローラーなんですが今プレミアついちゃってるんです…

 

 

これはwiiu版スマブラの時に発売された結構新しいコントローラーなんですがすごい値段になってます。

ただ最近純正ではないんですがしっかりと使えるコントローラーが販売されたのでそっちならそれなりの価格で買えます。

 

 

でもこの価格もすでに定価を上回ってます。

絶対にスマブラはGCコン!という人は今のうちに買っておかないと手が届かない価格になってしまうのでお早めにどうぞ。

 

 

2、コントローラー接続アダプタ

そのGCコンを使うのに必須なのが接続アダプタ。

スイッチにUSBを差して使えます。

Wiiu版スマブラをやってた人は持ってると思いますがそうでない人はコチラも早めに買っておきましょう。

 

 

例のごとくプレミアがついてますからね。

またこれもコントローラーと同じく他メーカーから同じものが出てるので今買う人はそっちにしましょう。

 

 

3、スイッチ用プロコントローラー

GCコントローラーもないし買うつもりはない、という人でもスイッチ用のプロコントローラーは買っておいた方が無難。

そのままのジョイコン2つでは細かいアクションが結構難しいんですよ。

 

スマブラはまだ発売してないですがスプラトゥーン、マリオ、ゼルダなどプレイしてみてやっぱり使いにくいところがあります。

値段は結構しますがそのぶんずっと使えるものなので買っても損はありません。

スプラトゥーン版、ゼノブレイド版、なんてのもあるんでそっちを買っても面白いですね。

 

 

4、有線アダプタ

スイッチのスマブラも恐らく無線で対戦することは可能だと思いますができれば有線にしておきたいところ。

一つの攻撃が当たるか当たらないかで大きく状況が変わってしまう対戦ゲームだと回線の速度が命とりなんです。

そこまで真剣にやらないっていう人でもラグがあると結構イライラしちゃうんですよね。

 

なのでスイッチを有線でつなげるようにできるこのアダプタもオススメ。

最高の環境で遊びたいという人には外せないアイテムです。

 

有線にすることでマリオカートや他の対戦ゲームも快適になるのはうれしい所。

スイッチでこれからたくさんゲームをするという人は買って損はないでしょう。

 

 

5、バッグセット

スマブラは友達と遊ぶことも多いゲーム。

ということで持ち運ぶときに便利な収納バッグもオススメ。

 

これは本体やケーブルはもちろん、コントローラーまで収納して持ち運ぶことができます。

自分のバッグの中に詰め込むのもいいんですが壊れるリスクを考えると1つは持っておきたいところ。

きちっと収納できるのでかさばらないのもうれしいですね。

 

 

6、長時間プレイ用のバッテリー

次はコチラのバッテリー。

これはスイッチ本体に接続すると本来のバッテリーより長持ちするというもの。

スイッチ本体のバッテリーが約4300mAhなのに比べてこれは10000mAhと大容量!

 

本来だと2.5時間~6.5時間がバッテリーの限界なんですがこれだと6.0時間~13.0時間にまで伸びるんです。

外で遊ぶのはもちろん、友達の家で自分のスイッチを本体にして遊ぶ、という時にも使えます。

家で携帯プレイする時にも長時間遊べるのでかなり便利なんですよね。

 

またこのバッテリーは底に充電用の端子がついてるのでスタンドに置きながら充電っていうこともできます。

色々便利になるので携帯モードで長く遊ぶ人は必見です。

 

 

周辺機器まとめ

・GCコントローラー

・接続アダプタ

・プロコントローラー

・有線アダプタ

・収納バッグ

・大容量バッテリー

 

スマブラの人気からして発売することが発表された瞬間から周辺機器の値上がりも始まるはずです。

その時になってからではなかなか安値で手に入れるのは難しいので事前の購入が結構大事。

 

あとここでは紹介しなかったんですがアミーボも要注意です。

まだ使えるかどうかもわかってないので何とも言えませんがwiiu版の時には1200円のところが5000円以上にまで高騰しました。

またその二の舞になりかねないので情報が入ったらとりあえず好きなものを買っておくといいかもしれませんね。

コメント