Youtubeの歌ってみた、弾いてみたで使えるフリー音源まとめ!

カラオケ

Youtubeで歌ってみたなどを投稿する時困るポイントがその音源。

CD音源をそのまま使うと著作権違反になってしまうのでなかなか手が出せないんですよね。

そこで使えるのが著作権フリーな音源たち!

 

この音源をYoutubeで配布してるチャンネルを集めてみましたよ。

これからYoutuberとしてやっていくぜ!っていう人は参考になるかと思います!

 

スポンサーリンク

使えるかどうかは二次利用OKかどうか

Youtubeにカラオケ音源をアップしてる人はたくさんいるんですが歌ってみたなどで使えないものも存在します。

使えるかどうかの判断をするのが二次利用可能かどうかというところ。

 

二次利用、つまり自分の動画や放送で使っていいかどうか。

 

二次利用とは

劇場映画・テレビ番組・ビデオ作品などのあらゆる録音録画物を最初のメディアで公開した後以降、二次的に他メディアで公開または利用すること。一つのソフト(ワンソース)をマルチに利用すること。

二次利用とは何? Weblio辞書
二次利用とは?広告用語。 劇場映画・テレビ番組・ビデオ作品などのあらゆる録音録画物を最初のメディアで公開した後以降、二次的に他メディアで公開または利用すること。一つのソフト(ワンソース)をマルチに利用すること。→ワンツソース・...

 

この二次利用が許可されていれば歌ってみたなどでそのまま使うことができます。

広告つけたりスパチャつけたりも基本的にはOKと考えて大丈夫です。

この二次利用OKかどうかはチャンネルの概要欄や動画の概要を見れば大体載ってます。

 

 

これは「カラオケ歌っちゃ王」の概要欄。

二次利用OKということで歌ってみたの仕様も許可されてますね!

他にも細かく条件が載ってることがあるのでそこも含めて紹介していきます。

 

J-POP中心のカラオケフリー音源

  • チャンネル名:カラオケ歌っちゃ王
  • 総動画数:約5400本
  • 更新ペース:かなり高め
  • 利用規約:アップした動画の概要欄に引用元のURLを記載。

 

おそらくyoutubeのフリー音源チャンネルとして一番メジャーなのがこの歌っちゃ王。

ここのいいところは何といっても圧倒的な動画数!

5400本ということでJ-POPだけじゃなく、アニソンや塩化までかなり幅広くカバーしています。

 

とりあえず何か歌いたい歌があればここを探すと効率がいいです。

動画アップも1日に5本~10本ほどアップし続けていてかなりありがたいチャンネルですね。

利用規約も二次利用OKで歌ってみたをした動画の概要欄にULRをコピペするだけという簡単なもの。

まずはここをチャンネル登録しておきましょう!

 

  • チャンネル名:夢見るカラオケ制作人
  • 総動画本数:約2700本
  • 更新ペース:かなり高い
  • 利用規約:概要欄に動画元のURL記載

 

こちらも曲数としてはかなり多い2700本。

利用規約もURLをのせるだけなので簡単ですね。

 

このチャンネルは同じ曲でもメロディラインのあるものとないものの2つを用意してるんです。

なので音程に自信のない人ある人で選択肢があるのはうれしいところ。

音源としては全体的にシンプルな作りになってます。

 

実際のカラオケ音源っぽいので自分の声を強くアピールしたい人にはオススメのチャンネルです!

 

 

ここは本数こそ少ないものの、曲がかなり原曲に似せて作られています。

一応DTMということなんですがバイオリンやハープの音など生演奏をそのまま録音したかのようなクオリティが魅力。

 

それと同時に原キーからいくつか上げたり下げたりしたバージョンも作ってくれています。

基本的にこういった音源のキー変更は禁止なのでそこもありがたいですよね!

カラオケのオクターブって何?オク上、オク下って悪いことなの?
カラオケではオクターブの上下によって違う歌い方ができます。オク下、オク上なんて呼ばれます。これはいったい何なのか、カラオケでやることはいいことなのかどうかを調査しました!

 

本数は少ないですがクオリティは高いのでまずここを探したいところ。

利用規約もかなり軽くて利用しやすいです。

 

 

コチラはカラオケ音源としてもそうですが動画として結構こだわってるのが特徴。

動画は1080p60fpsの高画質、歌詞はもちろんカラオケの音程バーもしっかり表示してるのはここくらいじゃないでしょうか?

そのクオリティの高さゆえに1つ1つの動画の再生数も数10万~100万とかなりのもの。

 

利用の規約も緩くて、URLの記載などは特にする必要はありません。

更新ペースは結構遅めですがたまにリクエスト枠も設けてるので意見は意外と通りやすかったりします。

 

アニソン中心のカラオケフリー音源

 

コチラはアニソンに特化したチャンネル。

昔懐かしのアニソンから最近のものまで手広くそろえています。

最近は更新がないので最新のアニソンまでカバーというわけではないですが動画数は結構多め。

 

ここは専門にカラオケ音源の依頼も受け付けていて、価格がなんと1つ約3万円!

メロディラインのありなしやそのクオリティの高さゆえにかなりの値段になってるんですよ。

それが無料で使えるんだから利用しない手はありませんよね!

 

利用規約の元URLの記載は他と同じなんですが概要欄の上部というところを忘れないでください。

要は見えるところに置いてね、ということです。

 

弾いてみた、叩いてみたで使えるフリー音源

 

ここはフリー音源の中でも特殊で、ボーカルオフやドラムオフなどの音源を公開しています。

歌ってみたをするときにボーカルが邪魔、弾いてみたする時に自分のギター音だけ乗せたい、そんな人にかなり使えます。

 

1曲につき、ギター、ベース、ドラム、ボーカル、ピアノの5種類公開してるところは他にはありません。

痒い所に手が届く感じがうれしいですよね!

 

利用規約は概要欄には書かれていませんが動画のコメントのやりとりでいつものやり方でOKということが判明しています。

なので安心して使ってくださいね!

 

フリーのカラオケ音源まとめ

  • カラオケ歌っちゃ王
  • 夢見るカラオケ制作人
  • 生音風カラオケと伴奏屋さん
  • カラオケ再現所@KEISUKEO.
  • アニソンカラオケ制作室:野田工房
  • カラオケのミカタ Instruments Assistant

 

この6つのチャンネルがYoutubeで使えるオススメフリー音源チャンネルになります。

最新の曲やマイナーな曲はここにもないことがあるので、その場合は自作か依頼が一般的。

ちょっと面倒くさいので歌ってみたをするときにはこの中の曲から選ぶと楽ですよ。

 

ちなみにYoutubeの歌ってみたではチャンネルの利用規約以外に曲そのものの著作権問題もあります。

そこもクリアしないとせっかくフリー音源見つけた意味がないのでしっかり把握してくださいね!

歌ってみたをYoutubeに著作権クリアして投稿するには2つだけ注意せよ!
歌ってみた動画を投稿するうえで気になるのが著作権。何がいいのか悪いのか情報が錯綜して迷うところです。なのでYoutubeに関してこれだけを気を付ければいい!というポイントを2つまとめました。この2つだけ気を付ければ著作権の侵害はないでしょう。

コメント